FC2ブログ
スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリンピックのいろいろ

高橋大輔の銅メダルの余韻も冷めやらぬ中、
カーリングが熱いようですね。

他の競技よりも戦略とかがあるのがよく分かって
固唾を呑んで見守るのが楽しいのかも?


まだ半分くらいしか試合終わってませんが
そんなに調子悪くないようですので
まだまだバンクーバーは熱いようですね。


ところで、国母選手の謝罪会見もかすむほどずさんな話が出てますね。


スケルトンの小室希が認定ステッカーなるものをはがしちゃって
滑走前に失格になっちゃったとか。

リュージュの安田文の方は重量超過違反で失格したとか。

どっちも選手のみならず監督とか選手団の危機管理ができてないのが原因でしょう。
スピードスケートの製氷機の問題とは全然違う。織田信成の紐のとは近いかもしれませんが。


大舞台で結構抜けてるんですね、オリンピック選手でも。
これじゃあ予算減らされても文句言えない。金の無駄だと思われて当然でしょ。


練習で死亡事故まで起るなど、冬のオリンピック競技、面白いのも多いとはいえ
マイナスイメージが結構強くなって困りましたね。

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

tag : オリンピック リュージュ スケルトン カーリング

最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 大学生日記ブログ


FX入門塾
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。